1. TOP
  2. 【成功者の言葉】「指導」についての考え方 高浜さん対談

【成功者の言葉】「指導」についての考え方 高浜さん対談

 2018/06/15 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 279 Views

指導力とは?

物差しを合わせる

どうも!
さくまです!

起業家、中間管理職など
人を管理する立場の人間にとって非常に重要なのが

指導。

管理者としての考え方が ずれていると
組織が育つどころか

崩壊への一途を進んでいくことになりうる。

だからこそ 管理者の考え方
意識レベルが 最重要になります。

それが
“物差し”を合わせるという 考え方です。

これだけできれば
あなたのチームも 必ずと言っていいほど
うまくいきます。

チームの人間関係で悩むことも
解消されていきます。

部下の”感覚 を 知る”

あなたが伝達したいことが伝わらない
ミスが多い

など 管理職を経験した人には
必ずと言っていいほど
当てはまることがあると思います。

なぜそのようなことが発生するのか。

それは
あなたの物差しと 部下の物差しの長さが違うからです。

「今日の売り上げすごいですよ!!」

あなたの脳内:100万くらい言ったのかな!?
部下の脳内 :今日は10万円も売れた!

この差が 組織がうまく昨日しないことの要因。

この差を 部下の目線まで
上の立場の人間が降りてあげて
縮める。

それがチューニングと読んでいる行為になります。

部下もミスをすると

必ずと言っていいほど
ショックを受けています。

「(こいつは何もわかっていない。)」

言いたくいても言えないのが
部下の心情です。

心の距離を縮める

部下の心情を確実に取り入れるために必要なのは
距離感が縮まる必要があります。

距離が開いた人間からの指導は心にはいりません。

少し無理のある要求も
「この人が言うなら」

と 心の距離次第で 動いてくれるもの。

部下もスタッフも全員1人の人間です。

全員がスキルアップして
最高のパフォーマンスを出せる環境を作っていく。

それが
僕ら 管理側の人間がやるべき指導 だと思っています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

組織の効率的な構築に必要不可欠の
組織論です。

事業規模の拡大
部署の人材をうまく動かす。

そのために一度試して見てはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

39レクチャーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

39レクチャーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

39lec

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【タイ語レッスン】カフェやお店で役立つタイ語!例文の紹介。

  • 【タイ語レッスン】母音の基礎!母音の発音と覚え方について。

  • タイ語の数字をマスター

  • インド、バングラデシュ、バンコクの違い

関連記事

  • 仕事が出来る人と出来ない人の違いとは?

  • 人間関係修復!うまくいかない人必見!アンガーマネジメント/怒り解消!【仲直り方法】

  • 手段を選ぶな

  • 今、タイ移住者が増えている!

  • 長財布VS二つ折り財布 ビジネスマンが実際に選ぶとしたらどっち?

  • 【金運】お金持ちが実践する、秘密の習慣!すぐできる食事法で運気アップ!